矯正歯科の治療と利点

矯正歯科とは、悪い歯並びを正しい歯並び治す治療を行っている歯科医院のことを指します。歯の矯正には長い治療期間が必要となりますが、歯並びを治すことにはさまざまなメリットがあります。歯並びを治すと、口元の見た目が良くなるだけでなく、顔全体の表情にも違いが出てきます。とくに横顔の印象が美しくなり、歯並びを治しただけで自分でもビックリするほど変化する場合もあります。また、歯並びを治すことで虫歯や歯周病になりづらくなり、食べ物をしっかり噛めるようになります。これまで矯正歯科の治療は歯の表側に矯正装置を取り付けるのが一般的でしたが、最近は矯正装置が目立たないような工夫がほどこされ、治療期間も短くなる傾向にあります。

矯正歯科に求められているのは、矯正装置を目立たなくすることと、治療期間を短くすることです。この2点が改善されれば、矯正歯科に通う人は劇的に増えることが考えられます。最近は目立たない矯正装置で治療を行ったり、治療期間を短くする最新の治療方法を行っている矯正歯科も登場してきていますが、その数は限られており、十分に普及していないのが現状です。今後は患者が喜ぶ治療方法を提供することができる矯正歯科が患者に支持されていくと考えられます。また、矯正歯科の治療は多額の費用が必要となるため、さまざまな支払い方法に柔軟に対応できるかどうかも重要なポイントとなります。患者にとって利用しやすい矯正歯科こそが、これからの時代に必要な歯科医院といえます。